万年筆のおはなし。

「大橋堂」
宮城/植原 友一


手作り万年筆

(カラーエボナイト、14Kペン、長さ14.3cm
【現品限り】税込75,600円


ゴムが主原料で、経年劣化しにくいエボナイトを使用。しっとりとしていて滑りにくく、耐候性と耐酸性、耐アルカリ性に優れています。

インク漏れの心配は?
「長時間文字を書くことによって、体温がペン軸の素材を通じて内部に伝わり中の温度を上げる」

インク漏れは、空気の膨張によりインクを圧迫して押し出してしまうから。軸の隙間から漏れてきます。これは、軸の素材の影響だそうです。


エボナイトは、プラスチックや金属に比べ、熱伝導がしにくいためインク漏れの心配がありません。

一方でエボナイトは加工が難しく、製造には高度な技術を要するため、プラスチックのように大量生産ができません。少しづつ削って、仕上げていきます。

もともとの色は黒。

表面を磨くと漆塗りのような美しい艶を放ちます。

 

ペン先は「大橋堂」オリジナル。
スルスルと滑らかな書き心地です。
壊れにくく狂いにくいところに、職人技が光ります。

使い込むほどに味わい深く、持ち主に馴染みます。

「人に貸してはいけない。」

自分だけの書き心地になっていきます。

ずっと大切にしたい逸品です。


終了しました
日本の伝統-実演と即売-

第21回 職人の技展

 

■3月27日(火)午後5時まで

■本館7階 催事場